• 予防接種はこちらへ
  • 皮膚病についてはこちらへ
  • 食事についてはこちらへ

スタッフブログ

2016年4月 4日 月曜日

☆珍しい種類の犬 No.9☆

こんにちはスタッフの橋本です!
あっという間に四月になってしましたsign03あったかくて気持ちいいですね〜。ですが、その分雨も多いそうです。
なので花散しの雨が降る前に桜を見に行ってきましたがとても綺麗でしたheart04あんなに綺麗なのにすぐ散ってしまうのが残念ですねsad

今回も珍しいワンちゃんを紹介させて頂きます!


No.9 T・モコちゃん(ツリーイングウォーカークーンハウンド)♂ 14.2kg 3才



(原産)アメリカ合衆国バージニア州
(毛)
ホワイト、プラック、タンから構成されるバイカラーやトライカラーの光沢のある短毛
(歴史)
1742年に原産地へイングリッシュフォックスハウンドが輸入。トマス・ウォーカーという人物によって輸入された為ウォーカース・ハウンドと呼ばれた。
しかし、この犬達はアメリカでメインとして行うツリーイング猟(獲物を木の上に追いつめる猟)にあまりむいていなかった。
そこで、訓練を行い、ツリーイング猟の素質がある個体を選び、厳選されたツリーイングドックと交配させた。この後19世紀にテネシー州から連れて来られたツリーイング・ドックの血が導入され、気質や外見上の特徴が大幅に変化した
。主にアライグマをツリーイングするのに使われている。(クーンハウンドの"クーン"は"アライグマ"という意味)

(体重)20.5kg〜29.5kg
(性格)
落ち着きがあり上品。従順だが思慮深くやや神経質であるとも。しつけの飲み込みは普通でペットとしての飼育も可能。狩猟本能が強いため吠え声が大きく運動量が多い。小動物との共同生活はお勧めできない。
(手入れ)
ブラッシングを時々する程度で良い。垂れ耳の為定期的な耳掃除。

名前もなかなか耳にしないワンちゃんですね!モコちゃんとっても元気で自分から診察台に前肢を乗せてくれますsmile
診療中にスタッフが通りかかるときゅんきゅんと鳴いているのでついつい撫でにいってしまいますheart04触って嬉しそうにしてもらえるとこちらもうれしいですね!
また珍しいワンちゃん・猫ちゃんが来院したときは紹介させて頂きます!
橋本





投稿者 さとう動物病院