• 予防接種はこちらへ
  • 皮膚病についてはこちらへ
  • 食事についてはこちらへ

スタッフブログ

2015年6月 5日 金曜日

☆No.8 ボストン・テリア☆

とうとう梅雨の時期がやってきましたねrain
梅雨の時期が過ぎたら、あの暑さが待っている...と考えると、恐ろしいですcrying

ですが、そんな気持ちも忘れてしまう程可愛いワンちゃんが来院したので、
紹介したいと思いますhappy02

No.6 A・ボストン・テリアちゃん 



(原産)アメリカ
(毛)毛色はブリンドルか、黒に白班の模様をしている。
(歴史)アメリカのボストン市で、
    イングリッシュテリアとブルドッグを掛け合わせて『ホッパーズ・ジャッジ』と言われた犬種が誕生しました。
    この犬種と小型の雌犬とを掛け合わせて産まれた雄犬を、また小型の雌犬と掛け合わせて産まれた小型の犬を、
    さらに、フレンチブルドッグと掛け合わせて誕生したのが、『ボストン・テリア』です。
(体重)軽量級6.8kg未満、中量級6.8〜9kg、重量級9kg〜11.35kgに分けられます。
(性格)非常に繊細な面を持っています。
    やんちゃで遊び好きな所もあり、知的で学習能力にも優れています。
(手入れ)毛は短く、時々ブラッシングをして、抜け毛を取り除いてあげるくらいで大丈夫です。

ボストン・テリアは暑さに弱いので、お散歩は涼しい時間帯を選んだり、
直射日光を避ける為にお洋服を着せて散歩に行ってあげてくださいhappy01

                                             有馬 祐香




投稿者 さとう動物病院