• 予防接種はこちらへ
  • 皮膚病についてはこちらへ
  • 食事についてはこちらへ

スタッフブログ

2015年3月 5日 木曜日

羊・クリスマス帽子の作り方

暖かくなったり、寒くなったり・・・風邪ひきそうになりますねsweat01

でも、ちらほらと梅が咲いてメジロが梅の蜜を吸ってるのを見て春だな〜と思いますhappy02
早く暖かい日が続いてほしいですねnotes

今日は、昨年のブログで載せた羊のかぶり物と、クリスマス用の帽子の作り方を紹介しますsign03
簡単で、尚かつ安く作れちゃいますsign01
(クリスマス用帽子)
1.100均にてクリスマスらしいカチューシャを購入
 (犬の頭1周半の長さのリボンや針と糸がなければ購入)
2.カチューシャを半ば強引にもぎとるhappy01ワラ (この時に穴があくので穴をふさぐように縫います)
3.リボンを2で縫った上に縫い付ける(縫い付ける時の糸は2重にすると強度が上がりいいですよ)

中村は家にベルがあったのでつけてみました^^ 色々な飾りをつけて個性的にするのもいいですねnotes
 
顎の下で結びます!(息苦しくないか様子をみて・・)
※つけた時は目を離さないようにお願いします!リボンや飾りを飲み込まないよう、注意して下さい

羊帽
1.100均にて白いフワフワのネックウォーマーを購入
(ゴムもなければ購入)
(薄茶・白・ピンクのフェルトがなければ購入)
(100均になければ、マフラーなど市販のもので頭に合わせ切る。端を縫い合わせ輪にする)
2.端を折り返し縫う(私が買ったのは端がゴムが入りそうな空洞があったので裏側になる部分に少し穴をあけてゴムを通しました)写真でいうと手でさしてる部分に穴をあけます
3.裏側に少し穴をあけてゴムを一周グルッと通す(ゴムを入れるのは片方の端のみで大丈夫です)
4.通したら頭にフィットするぐらい(少しきついかなぐらいがちょうど良いです)
 ゴムをしぼってゴムの端どうしを縫う。 縫った部分を穴の中に隠す
5.フエルトで耳や角を作りバランスをみて縫い付ける
(私はリアルにしたかったので、耳と角は別に作って、綿を入れました。そして、角は刺繍糸で縛って立体感を出してますhappy02その出来上がった、耳や角を帽子に縫い付けました!)


完成

 
中村の飼い犬(ゴマ)に合わせて作ったのでさくらやメロンちゃんには大きめですsweat01

ゴマに被せて写真を撮り、年賀状にしましたhappy02
来年の猿のかぶり物も作りましたらアップしますねsign03
中村 薫



 
 








投稿者 さとう動物病院