• 予防接種はこちらへ
  • 皮膚病についてはこちらへ
  • 食事についてはこちらへ

スタッフブログ

2014年9月 5日 金曜日

☆珍しい種類の猫 No.4☆

早いもので、もう9月。今年もあと4ヶ月...。
私の好きな夏が終わってしまった!
でもこれからは食欲の秋restaurantなので美味しいものをいっぱい食べたいですねpig

さて、今日は珍しい種類の猫ちゃんのご紹介ですcat


No.4 Y.メルちゃん(アメリカン・カール)♂ 4.0kg 7ヶ月 



(原産) アメリカ
(毛) 短毛種、長毛種ともに認められているが、元々は長毛種
(体重) 3〜5kg
(歴史) 1981年、アメリカ・カリフォルニア州のジョン&グレース・ルーガ夫妻の家に迷い込んだ子猫が発祥。シルクのような被毛で、耳の軟骨部分が後ろ向きにカールしている珍しい猫で「シュラミス」と名付けられた。その後交配によって産まれた4匹の子猫のうち、2匹がシュラミスのようなカール耳をもっていたことから、カール耳は遺伝性のものであることがわかった。その後の研究によりこのカール耳は50%以上の確率で遺伝する事がわかり、1987年にニューブリードとして公認された比較的新しい品種。CFAでは1991年に公認された。
(性格) おとなしく人懐こい
(手入れ) 朝晩1回のブラッシング・コーミング。長毛種にはシャンプーを。


メルちゃん、すごく毛がふわふわでかわいい!!
そしてなんといってもこの耳のカール!きれいにカールしてますねheart04!!




メルちゃんすごく可愛い顔してますよねlovely

田篭 菜々美



投稿者 さとう動物病院

ACCESS

■住所:〒808-0144
福岡県北九州市若松区高須東
3丁目5-8
■最寄駅:折尾駅
■駐車場:8台

0561-72-3848
お問い合わせはこちら 詳しいアクセスはこちら